製品について

XC-Gate.V3の機能

XC-Gate.V3の機能
XC-Gate.V3はお客様の運用に柔軟に対応できるよう、多彩な機能をご用意しております。

管理者画面

帳票や実績、ユーザーなど、XC-Gate.V3内のデータ全般を管理する画面です。

キーワード

帳票とは?

XC-Gate.V3で入力を行う日報、チェックシートなどの入力テン プレートです。Excelと専用の設計補助ツール「XC-Editor(エクシーエディター)」で誰でも簡単に画面作成ができます。

実績とは?

帳票に入力した内容を、データとして保存したものです。 

管理者画面の機能

帳票の登録

XC-Editorで編集したExcelファイルをアップロードし、帳票に変換することができます。
一度登録した帳票の項目やレイアウト修正もExcelで行い
再アップロードするだけで完了します。

実績の管理
各ユーザーが登録した実績を一覧で管理します。 実績を選択してExcelへの出力ができるほか、他の システムと連携するために実績をcsv形式でエクス ポートしたり、逆に作業指示情報などをcsvでイン ポートすることも可能です。
ユーザーの管理

XC-Gate.V3ユーザーの作成や利用者コード/パス
ワードの変更、フォルダや帳票へのアクセス権の
管理が行えます。
ユーザーごとに電子印画像も登録できます。
ユーザーをグループにまとめ、グループごとに権
限を管理することも可能です。

マスタの管理

作業者や製品情報などをマスタとして登録、更新
が行えます。
マスタを含むXC-Gate.V3のデータはクラウド上で
管理されるため、マスタの一元管理や、作業現場
への速やかなマスタ更新反映が可能となります。

利用者画面

利用者(作業者)の方が、タブレット端末やスマートフォンから帳票を開き、入力・実績登録を行う画面です。

キーワード

帳票とは?

XC-Gate.V3で入力を行う日報、チェックシートなどの入力テン プレートです。Excelと専用の設計補助ツール「XC-Editor(エク シーエディター)」で誰でも簡単に画面作成ができます。

実績とは?

帳票に入力した内容を、データとして保存したものです。

利用者画面の機能

帳票への入力
日報や点検表などの帳票を開き、入力やクラウドへの実績登録を行います。基本的なキーボード入力以外にも、チェックボタン、リストからの選択、写真撮影など様々な入力方法で現場での記録作業 を効率化します。
ショートカット
各ユーザーごとによく使う帳票やアクションだけを、ショートカットアイコンとしてログイン後の画面へ自由に配置できます。
フォルダ一覧
管理者が設定したフォルダ階層の中から、帳票や画像/動画などの各種ファイルを開くことができます。利用者ごとに必要なフォルダや帳票へのみアクセスできるよう設定することも可能です。
実績の参照
過去にクラウド上へ登録された実績を、更新日やキー項目などの条件で検索できます。
また設定次第では、帳票上で過去実績の表示や集計もでき、作業内容の見える化を実現できます。
オフライン機能
あらかじめ帳票を端末側へ保存することで、オフラインの環境でも帳票を開いて入力できます。
オフライン下で端末に一時保存された実績は、オンライン復帰時に一括でクラウドへ登録できます。

XC-Editor

電子帳票の入力機能、各種機能の設定を直感的に行うことができ、お客様の帳票作成をサポートするExcelのアドインです。
XC-EditorはXC-Gate.V3の管理者用サポートサイトからダウンロードしていただけます。

キーワード

入力機能とは?

Excelのセルに設定する、文字・数値入力、プルダウン、手書き機能、写真撮影、実績参照など、電子帳票上のさまざまな機能を指します。

実績とは?

帳票に入力した内容を、データとして保存したものです。

Excel帳票とは?

セルに入力機能や各種機能が設定された状態のExcelファイルです。Excelなのでレイアウトは自由に設計でき、Excelの関数や条件付き書式※もそのまま利用できます。
※対応していない関数・条件付き書式もございます
ログイン機能
XC-Editorからご利用のXC-Gate.V3にログインすることで、管理者画面を経由せずにExcel帳票アップロード、フォルダ情報などを参照することができます。
アップロード

Excel帳票を任意のフォルダを選択して、XC-Gate.V3にアップロードできます。アップロードすることで、Excel帳票が電子帳票に変換されます。
既に登録されている帳票の更新(上書き登録)も可能です。

入力機能
文字入力・数値入力はもちろん、プルダウンやカレンダー、チェックボックスといった入力項目、写真貼付・QRコード読取といったカメラを用いた機能も設定できます。
参照機能
XC-Gate.V3に登録されている過去の実績やマスタデータを参照することができます。 その他、ログインしているユーザー情報を参照して電子印画像を帳票上に表示させることも可能です。
移動機能
同じ帳票内のシートを行き来できるボタン、別の帳票へ移動できるボタンをセルに設定することで、帳票入力をスムーズに行うことができます。

オプション

XC-Gate.V3ではお客様のニーズに応じてプランごとに利用可能なオプション機能を用意しております。

XC-Connect

XC-Connectは最新のWeb技術を利用したエッジクラスターシステムです。
PCにインストールしてXC-Gate.V3と通信し、設備のPLCからの情報取得、お客様が利用されているシステムへ実績データを転送といった連携を実現します。

スタンダードプラン以上で利用可能です。

URL連携

XC-Gate.V3に登録されている帳票を、ログイン画面・フォルダ一覧を介さずに開くことができるオプション機能です。
帳票のURLをQRコード化して貼り付けることで、定位置でのみ記録が可能とするような運用が可能です。

スタンダードプラン以上で利用可能です。

CheX連携

YSLソリューション社「CheX」と連携ができるオプション機能です。iPadで図面閲覧・ピン打ちを行い、帳票を紐づけて一元管理することができるようになります。

すべてのプランで利用可能です。

WEBAPI

APIを用いて、お客様のシステムとXC-Gate.V3のデータ取得・データ更新を行うことができます。

プロプランで利用可能です。