XC-Gate.V3の機能紹介 | XC-Gate.V3 | 製品ラインナップ | 電子帳票・帳票電子化ツール – XC-Gate
本文までスキップする

XC-Gate.V3の機能紹介

FUNCTIONS
XC-Gate.V3の機能紹介

XC-Gate.V3はお客様の運用に柔軟に対応できるよう、
多彩な機能をご用意しております。

機能分類

機能紹介

利用者画面

利用者(作業者)の方が、タブレット端末やスマートフォンから帳票を開き、入力・実績登録を行う画面です。

01 入力機能

入力機能の写真

文字入力・数値入力やプルダウン、選択式のボタン、日付や時刻、ページ移動ボタンなど、
多彩な入力機能をご用意しております。お客様の帳票内容に合わせて自由に設定可能です。

02 写真撮影・編集機能

写真撮影・編集機能の写真

端末のカメラで撮影した写真を帳票に貼り付けて、その上に手書きメモを残すことができます。

03 しきい値・必須項目

しきい値・必須項目の写真

基準値からはずれると入力箇所の背景色を変える、未入力では登録できないように制御する等、入力ミス・漏れを防止できます。

04 過去データ参照

過去データ参照の写真

XC-Gateに登録されたデータを帳票上で参照しながら入力できます。同じ帳票の過去データだけでなく、別の帳票のデータでも参照可能です。

05 マスタデータ参照

マスタデータ参照の写真

製品情報、従業員情報などのリストデータをXC-Gateに登録しておくことで、電子帳票で参照して入力作業を効率化できます。

06 電子帳票の共同編集

電子帳票の共同編集の写真

離れた場所にいても複数人で1つの帳票を交代しながら入力することができ、
業務の効率化を実現します。

07 オフライン入力機能

オフライン入力機能の写真

ネットワークがつながらない環境でも電子帳票へ入力することができます。
端末内にデータを一時保存して、サーバーに後でアップロードする方法がございます。
オフラインをメインに使うお客様には、
データを端末内に多く保存することができるXC-Gate専用ブラウザ(ネイティブアプリ)を用意しています。

08 オートシェイプの活用

オートシェイプの活用の写真

電子帳票上にオートシェイプを設置して、アラートや見てほしいポイントをわかりやすく図示できます。

09 集計帳票の作成

集計帳票の作成の写真

種類の違う帳票のデータを条件で絞り込み、データを集約した帳票を作成することがで、集計業務の効率化につながります。

10 PDF,動画などの閲覧用ファイル登録

PDF,動画などの閲覧用ファイル登録の写真

マニュアルや動画といった、閲覧用のファイルを登録して電子帳票からボタン1つで参照できます。

11 PDFお絵描き

PDFお絵描きの写真

帳票としてPDFを登録することができ、図面や資料に手描きメモやテキスト・スタンプなどを記録することができます。

12 グラフ表示

グラフ表示の写真

Excelでの帳票作成時にグラフを挿入してアップロードすると、入力した値に応じてグラフが生成されるようになります。
集計データをグラフ化することも可能です。

管理者画面

帳票や実績、ユーザーなど、XC-Gate.V3内のデータ全般を管理する画面です。

01 フォルダ管理

フォルダ管理の写真

帳票はフォルダで直感的に管理することができ、ユーザー・グループごとにアクセス権限を設定することもできます。

02 帳票管理

帳票管理の写真

一度登録した帳票の改訂を行う上書き機能や登録時にメール通知を行う機能など細かく設定できます。

03 データの取込・出力

データの取込・出力の写真

製造指示データなどのCSVを事前に取り込み、作業指示書を電子化することも可能です。
XC-Gateで入力したデータをテキストデータのみのCSV、帳票形式のExcelファイル、PDFファイルに出力でき、
蓄積したデータをさらに活用できます。

04 データ管理

データ管理の写真

XC-Gateに登録されたデータを、後から上書き登録できないようにするロックする機能や、
項目ごとの上書き履歴を閲覧できる機能もご用意していますので、改ざんの抑止につながります。

05 承認ワークフロー

承認ワークフローの写真

帳票に承認ワークフローを設定でき、メール通知により承認もスムーズに行えます。
帳票上にはユーザーの電子印を表示できます。

06 操作ログ

承認ワークフローの写真

管理者側及び利用者側での操作日時、ログレベル、ユーザが行った操作内容など、操作内容の履歴が確認することができる機能です。操作ログ情報をCSVファイルで出力することも可能です。

帳票作成

電子帳票の入力機能、各種機能の設定を直感的に行うことができ、お客様の帳票作成をサポートするExcelのアドインです。XC-EditorはXC-Gate.V3の管理者用サポートサイトからダウンロードしていただけます。

01 1STEPで登録

1STEPで登録の写真

XC-Gateで使うソフトはExcelだけです。普段お使いのExcel帳票をそのまま編集して、 ブラウザからアップロードするだけで入力しやすい便利な電子帳票を作成することができます。

02 XC-Editor(エクシーエディター)

XC-Editor(エクシーエディター)の写真

XC-Gateの電子帳票作成のサポートツール「XC-Editor」をExcelのアドインで用意しています。
アイコンから設定したい機能を選択し、右側のパネルで詳細設定をするだけで帳票作成ができます。
無料でダウンロードできます。

03 Excel関数・条件付き書式

Excel関数・条件付き書式の写真

124種類のExcel関数をそのままXC-Gateの帳票上で使用できます。
Excel関数と入力機能を組み合わせることで様々な帳票運用を実現します。

04 オートフィル・コピー&ペースト

オートフィル・コピー&ペーストの写真

セルに直接テキスト入力して作成してくので、コピー&ペーストやオートフィル機能といったExcelの便利機能を用いてスピーディーに帳票作成ができます。

05 レイアウト自由

レイアウト自由の写真

一般的なA4サイズだけでなく、スライドして入力する縦長の帳票、モニターに表示する項目数の多い帳票など、使い方に合わせた画面を作成できます。

オプション

XC-Gate.V3ではお客様のニーズに応じて、オプション機能をご用意しております。

XC-Connect

  • クラウド版(スタンダード)
  • クラウド版(プロ)
  • XC-Connectは最新のWeb技術を利用したエッジクラスターシステムです。
    PCにインストールしてXC-Gate.V3と通信し、設備のPLCからの情報取得、お客様が利用されているシステムへ実績データを転送といった連携を実現します。

    機器連携オプション

  • オンプレミス版
  • PLC連携:帳票画面にPLCから読込んだ値を表示できます。
    OPCサーバ連携:帳票画面上にOPCサーバ経由で読込んだPLCの値を表示できます。
    AirGRID連携:帳票画面上に信号灯の値を表示できます。

    AD連携

  • オンプレミス版
  • ADサーバでドメイン管理されているユーザーID、PWを、XC-Gateのログイン時に使用できるオプションです。
    ドメイン管理されているユーザ情報と共通のユーザーIDとパスワードをXC-Gateで使用するため、複数のユーザーIDとパスワードの管理が不要になります。

    Azure AD連携

  • オンプレミス版
  • Azure ADで管理しているパスワードで、初回サインイン時のみパスワードを入力すれば、XC-Gateの管理者画面・利用者画面にユーザーIDのみでログインできるオプションです。
    Azure ADで管理されているパスワードをXC-Gateで使用するため、パスワードの一元管理ができるようになります。

    データ取得オプション

  • オンプレミス版
  • データ取得オプションは、他のシステムのDB(データベース)の値を取得して、XC-Gateの帳票上に表示することが出来るオプションです。
    帳票に入力された複数の実績データを、Excelで一覧表にしたい場合、通常のXC-Gateでは、実績が追加される度に管理者画面からCSVファイルを手動で出力し、Excelで開く必要がありますが、データ取得オプションの場合、Excelファイル上に直接実績データを取り込むことができ、いつでも最新の実績に更新することができます。

    データ出力オプション

  • オンプレミス版
  • データ出力オプションは、XC-Gate.V3の実績を外部ツールと連携させるためのオプション機能です。
    参照用のデータベースの構築、実績登録タイミングでバッチを起動する機能、XC-Gate.V3の実績をExcel上に表示する機能があります。

    URL連携

  • クラウド版(スタンダード)
  • クラウド版(プロ)
  • オンプレミス版
  • XC-Gate.V3に登録されている帳票を、ログイン画面・フォルダ一覧を介さずに開くことができるオプション機能です。
    帳票のURLをQRコード化して貼り付けることで、定位置でのみ記録が可能とするような運用が可能です。

    WebAPI

  • クラウド版(プロ)
  • オンプレミス版
  • 各API群は、HTTPプロトコルにより、JSON形式データの送受信を行うため、開発言語を問わず異なるシステムから、XC-Gateの実績などを利用できます。

    音声入力

  • クラウド版(ライト)
  • クラウド版(スタンダード)
  • クラウド版(プロ)
  • オンプレミス版
  • 音声で電子帳票へ値を入力できるオプション機能です。
    音声入力を行うには、専用ブラウザ(ネイティブアプリ)の利用が必要です。

    資料ダウンロード お問い合わせ